イントロダクション

数々のミュージックビデオの監督を務め、漫画家、イラストレーターとして、マルチな才能を持ち活躍している、いわきりなおとが初監督。

音楽にはいわきり監督が今までPVをプロデュースしたアーティストたちが集結。トーキョー発近未来型フューチャーポップバンドとして多くのファンを持つエイプリルズと、バンドブーム期に不動の人気を得た元カステラのボーカル、TOMOVSKYがそれぞれ楽曲を担当し、強力な映像と音楽によるコラボレーションが実現。

主人公ミキオ役には、映画「しゃべれどもしゃべれども」で卓越した演技を披露した天才子役、森永悠希を抜擢。

子供達の元気な関西弁で繰り広げられる、“胸キュン”初恋アニメーション !

ストーリー

ミキオは大阪郊外のニュータウンに住む、平凡な小学5年生。

同じクラスのハルコのことが気になっているが、見つめるだけでせいいっぱい、声すらかけられずにいた。

そんなある日、相棒のメガネ君からハルコが遠くの町へ引っ越してしまうことを聞く。いてもたってもいられないのに、どうすることもできずに悩むミキオ・・・。するとミキオ前に、おばけのキュピオが現れた!!

 

はたして、ミキオの想いはハルコに伝えられるのか?!